QLOOKアクセス解析
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.07 (Fri)

【歌詞】 諸行無常

作詞・作曲とか全部:せり
楽器演奏・MIXとか全部:せり


決して消えないその真実を 胸に抱いて
零れ落ちそうなこの心を 総て包み込んで
命の中へ 魂の中へと・・・

心(むね)の痛みは 数え切れないほど
刻まれた無数の傷は 真実を知らす
風はこの夜を運び 時を生む
剥き出しのままの姿で
涙を流しながら 傷を洗い流す

意識の底で眠っていた
命の震え上るその叫びを
休息を求め さまよう心に
突き刺して・・・今

絶望と快楽が紙一重の世界で
生きる事を消えていく事を 
選んだこの心 この魂が
叫ぶ あの夜へと・・・

切り裂かれた記憶の中には
答えなど捜しても見つからない
捜す事をやめて 今はもっと
傷ついて・・・

限界を超えてその先の まだ見ぬ時間
理想を超えて やっと見えてきた
夜の向こう側が 傷つく意味が
それでも まだ遠く・・・

魂よ 叫べ思いのまま
心よ 様々な色へ変われ
目まぐるしく 変わる世界で
意識よ動いて 風よ運べ
時流(とき)の先へと・・・
関連記事
スポンサーサイト
 |  歌詞置き場  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■惹きつけられます

人の命の強さを思いますね。
人の思いの強さを思いますね。
そして、至る結論。
私にはその先が分かりませんが。
百代 月日 |  2014.03.07(金) 20:42 |  URL |  【コメント編集】

■No title

百代さんこんばんは~^^

歌詞読んでいただいてありがとうございます。

この曲(歌詞)は、「人生」をテーマにしています。
生きることってなんだろう?
たぶん、答えはないのかもしれません。
あるとしても、最期の時にわかるのかも。

>私にはその先が分かりませんが。
まさにそのとおりだと思います。
わたしも同じ思いで曲を作り、歌詞を書きました。

先が見えないから、進んでいく(生きていく)んでしょうね^^
せり |  2014.03.07(金) 21:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://setsuna1994.blog.fc2.com/tb.php/37-c581972a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。